タイトル画像:上海
Vo.08中国随一のメトロポリタンシティ
上海の旅が初めてならば、19世紀後半に英国租界だった外灘(わいたん)の西洋式高層建築群と対岸の陆家嘴にそびえたつ金茂大厦などの超高層ビル群へ。外灘は一歩入るとレトロなカフェや雑貨ショップもいっぱい。陆家嘴のビルは上海を一望する展望台もあります。中国らしさを感じたいなら、上海随一の繁華街・南京東路や豫園へ足をのばしましょう。おしゃれなアートや雑貨、カフェが集まっている田子坊は散策が楽しく、おすすめです。もちろん、上海料理をはじめ、中国各地のグルメを堪能できる飲食店もいっぱい。
  • 福岡国際空港からのフライト時間 約1時間30分
  • 時差−1時間
  • 初めてでも満喫するなら 2泊3日
  • 当時の面影を残す外灘の建物。
    中にはショップやレストラン、ギャラリーなどで利用されています
  • いつも人で賑わう繁華街・南京東路。
    いろんな種類の食べ歩きが楽しめます
  • おしゃれなカフェやレストラン、デザイン雑貨やギャラリーが並ぶ田子坊は、
    世界中からの旅行者で賑わいます
  • 高級なレストランもたくさんあるのですが、おすすめは焼小籠包(生煎包)。
    中にはアツアツの肉汁がたんまりと含まれていますので、やけどに注意!
  • 昼、夜景とも「これぞ上海」と感じさせる超高層ビル群。
    今一番高いのは、栓抜きの形をした上海環球金融中心の展望台からは、
    上海のパノラマを堪能できます

MAP

  • SHARE

CHECK

CONTENTS