タイトル画像:クアラルンプール
Vo.06多彩な文化が共存する世界有数のシティリゾート
マレー半島、ボルネオにまたがるマレーシアの首都で、熱帯にある世界有数の大都市。シンボルのペトロナスツインタワーはスカイブリッジから市内を一望でき、夜のショーもロマンチック。周囲には高層ビルやショッピングセンターがありマストで訪れたいところ。それに対して、クアラルンプール駅周辺などのオールドタウンでは、英国領時代の建築物やモスクといったイスラム建築など美しい街並みにも出会えます。マレー、インド系、中華系の民族が共存するこの国では多彩なグルメもぜひ堪能して。マラッカやイポーなど手軽にいける周辺都市と組合せても楽しいです。
  • 福岡国際空港からのフライト時間 約6時間
  • 時差−1時間
  • 初めてでも満喫するなら 2泊4日(機中泊1泊)
  • セントラルマーケット、独立記念広場、I Love KLでの記念撮影。
    独立記念広場前にはイギリス統治時代の美しい建築が立ち並びます
  • 世界で有数の大きさを誇る屋台街・「ジャラン・アロー」。
    熱気の中でリーズナブルな食事が堪能できます。
  • 世界遺産に指定された古都マラッカ。
    マレーシア発祥の地ともいわれる雰囲気を楽しんで
  • マレーシア料理は多彩。
    「焼き鳥」に似たサテーは、ピーナッツソースをつけて楽しんで
  • ペトロナスツインタワーのふもと・KLCCパークでは
    毎夜20時、21時、21時45分から約10分程度の音楽と噴水のショーは必見!

MAP

  • SHARE

CONTENTS