タイトル画像:釜山
Vo.11ビーチリゾートだけじゃない!奥深い魅力を堪能できる
韓国第2の都市である釜山は、海雲台(ヘウンデ)や広安里(カンアンリ)などのビーチリゾートの他にも観光の見どころが続々登場しています。韓国のマチュピチュと呼ばれる「甘川洞文花村」やヒンマウル文化村など坂道の路地の散策もおすすめ。西面(ソミョン)や南浦洞などの繁華街でショッピングや、個性的なカフェめぐり、活気あふれるチャガルチ市場などでの食べ歩きも楽しい! 世界でも有名な釜山国際映画祭にちなんで、BIFF広場などゆかりのスポットもチェックして。
  • 福岡国際空港からのフライト時間 約1時間
  • 時差 なし
  • 初めてでも満喫するなら 2泊3日
  • 甘川洞文化村は坂道に色とりどりの家が立ち並び、
    写真を撮りたくなるスポットもいっぱい。
    ギャラリーやカフェ散策も楽しめます
  • 釜山駅と南浦洞の中間に位置する
    中央洞(チュンアンドン)にある名所「40階段」。
    釜山港を見渡せる一帯にモニュメントが点在。
    どことなく郷愁を感じるスポットでおすすめ
  • 釜山の中でも人気がじわじわとあがっている影島(ヨンド)エリア。
    映画のロケ地にもなったヒンマウル文化村は
    海を見渡しながらカフェやギャラリー巡りを楽しんで
  • 個性的なカフェが多いのが韓国。
    釜山にも西面のカフェストリートなどたくさんあります。
    写真は影島のカフェ「GEMSTONE」。
    プールをリメイクしてゆったりした雰囲気
  • 釜山でしか食べられない小麦粉が入った冷麺・ミルミョン。
    あっさりしていて、麺も柔らかくて食べやすい
  • 海沿いにリゾートホテルが並び、約2km続く海雲台ビーチ。
    近くには、タルマジキルの廃線跡ハイキングコースなど
    写真スポットもたくさん

MAP

  • SHARE

CONTENTS